90年代を懐古するブログ

90年代オタク文化を中心に懐古。80、00年代も場合によって。

ファミ通から踏み入れたエロゲー/パソパラの世界

1990年に小5だった者として当時手に入るエロいものって

①ジャンプとか、②深夜番組、③エロ本(捨ててある、自動販売機でゲットする、アニキがいる人のうちに行って見せてもらう)

とかだったんですが、私はファミ通を購読していたので④パソコンゲームのエッチな画像が紹介されている、という筋がありました。

 

確か1990年頃に、そういうアダルトゲームのエッチなグラフィックのみを収録したおまけ冊子みたいのがついてた号がありまして、「大人になるとこんなゲームができるんだ」と夢の世界を垣間見たような気がしました。

 

で、中学に入ると本屋の片隅にそういうエロコーナーがあってチラ見するじゃないですか。

そうするとあの日見たアダルトゲームばかりを紹介してる雑誌があって「宝だ...!」とばかりに、そういうエロ系は気兼ねなく購入できる怪しいオッサンがやってる本屋で早速入手したのが「パソコンパラダイス」通称パソパラでした。

 

ググると、1991年創刊、日本初のアダルトゲーム専門誌(メディアックス刊)。今知りましたが2008年の経営統合後、恐らく失速したらしく2014年休刊との事。

この事からやはり90年代前半は黎明期~ピークだったと分かります。

 

私はだいぶ買い込んでたのですが、純粋に「エロいものが見たい」っていう気持ちからでメーカーとかそういう情報を当時は掘れず、また自分のパソコンを入手したのが2000年以降という事もあり、ここでもオタクの道に入れなかったという悔やまれる分岐点があった次第です。

 

思い返すと触手とかそういう類のいかにもな要素もあったはずなんですが、とにかく女の子がエロいかどうかでしか見れませんでした。

 

ヤフオク! -「パソコンパラダイス 1993」(コンピュータとインターネット) (雑誌)の落札相場・落札価格

こんな総集編とかあったの知らなかったですが、今見てもこういう絵柄はときめきますね。

 

類似誌としてメガストアってのもありましたね。こっちの方が結構大味な編集だった記憶。

 

当時目にした「これエッチじゃん」って未だに記憶に残ってるゲームタイトルは以下です。

ドラゴンナイト エルフ

 多分3か4です。今は会社がなくなってるみたいです。同級生もこちらだったのですね。

 

・野々村病院の人々 シルキーズ

 こちらはエルフの姉妹ブランド。ゲームシステムとかは当時まったく興味無く。話もなんか暗いなってだけで何がなんだか。とにかく絵がエロいって思ったのみ。ゲーム自体が面白いと思えれば別のハマりかたもあったのかな...

 

・遺作 エルフ

 なんか絵が似てるな~というか、当時この絵が一番最先端なイメージ。鬼畜系の先駆けとの事。続編で臭作ってのもありましたね。エロいけど、あんまり女の子をいじめる系の話は好きじゃないけど、でもエロいなこれ、みたいに思ってました。

 

あとは、もうググりまくらないと思い出せない感じです。

どこが作ったなんてゲームかとかより「この絵エロいやん」しか見てなかったので...

 

で、アニメとかもそうですが90年代の絵柄ってクセが強いじゃないですか。しかもそういう絵柄もすごいスピードで進化していった感じがあるので、数年前のパソパラとかを開いても、これもうなんかエロくない、って段々興味を失った次第です。